真月数秘

今月のメッセージ

7月のメッセージ
「子どもの頃のように、わくわくする」

今月は「3」の月。
子供のように純粋に「自分がわくわく」することにフォーカスして動きましょう。
大人になると、頭で考えることが多くなりますが、
子どものように、直感でわくわくすることは、
頭で考える正解よりも「必要な正解」に導いてくれることがあります。

今月は「子どもの頃のように、わくわくする」ことに
フォーカスしながら動いてみましょう。

真月数秘な毎日~ ブログで綴る数秘からのメッセージ ~

  • 2019年12月27日
    2020年に向けて〜振り返り

    2019年も、終わりに近づいてきました。 メディアでも「今年の振り返り」が多くなってきましたね。 みなさまは、どのような一年だったでしょうか? 今年は「3」。社会年でみると「破壊と創造」の一年でし…続きを読む

  • 2019年11月5日
    11月は・・・動く!

    11月に入りました。 11月は「5」の月で、今日も「5」の日に書いています。 11月のテーマは「動く」。 10月をちょっと振り返ると・・・本当にいろいろ大変なことがありましたね。 数秘でいうと「4…続きを読む

「現世数」を算出してみよう

生年月日
西暦
年
月
日
↓

「現世数」の算出方法はこちら

真月数秘とは・・・

数秘術をご存知ですか?

2500年以上の長きにわたってユダヤ人の手によって代々密かに受け継がれてきた「数秘術」。この数秘術は、統計的なデータに基づく「人間分析方法」であり、数字をお金に変える「究極の錬金術」であるといわれています。
また「数秘術」は紀元前6世紀頃に古代ユダヤの数学者ピタゴラスによって体系化されたともいわれており、占いを超えた占いと言われ現代まで多くの人々に活用されています。

真月数秘(しんげつすうひ)とは?

「数秘術」の叡智をベースにしつつ、現代に合う形にアレンジしたものが「真月数秘」です。
過去から現在までの膨大なデータから導かれた「人間分析」の法則を統計学を用いて言葉化したものともいえます。

「ひとりひとりの人生を豊かにすること・幸せになること」
そのためのツールとして「真月数秘」は誕生しました。

誰しも「幸せ」になりたいものですが、人生なにが起こるかわかりません。
でももし自分の人生全体の流れを知ることができたら?
自分の活かし方を知ることができたら?

真月数秘を使うことで
自分自身を生き、運気を最高に上げていくことができるのです。

人生の波に乗る。
自分を生かし、活かす。
これが豊かに生きる、幸せになる秘訣です。

でも「自分の波っていつくるの?」とか
「自分をどう活かしたらいいの?」
そう思ったときは是非この「真月数秘」を使ってください。
自分らしいを見つけ、自分の生き方を創っていく。
ひとそれぞれにそれぞれの波があります。
そこにある一定のルール。
それを「真月数秘」でお伝えし、より良い人生に活かしてもらいたいと考えています。

今年の特徴・メッセージ~2020年の特長

2021年のキーワードは「変化」です。

2021年は昨年から引き続き、「変化」の一年になります。
今までの「当たり前」から価値観を変えて行動しないとついていけないようなことも。
とはいえ、変化だからこそ、その真ん中に「何を基準」として変化していくかというところも、実はポイントです。
変化の波に軽やかに乗りつつ、大切な自身の軸は明確に。
このバランスが、運気のポイントです。
「軽やか」であることと「軸がない」ことは違います。
この違いを意識して、波を楽しんで行動すると成幸します。

2021年のひとこと

昨年からのコロナウィルスの大流行により、今まで当たり前だったことができなくなりました。
それは、「見方が変わった」ということでもあり(変えざる得ない)
このことはある意味で、チャンスです。
この変化の時期をどう捉えて、どう動くか。
「運命」は自分で切り開いていくものです。
運命を自分で切り開いていかない限り、どれだけ詳しく運勢を知ろうと意味がありません。
今年は「チャンスの1年」。
この波にどう舵を切るのか、自分と冷静に話し合い、素晴らしい一年にしていきましょう。