真月数秘な毎日~ ブログで綴る数秘からのメッセージ ~

2019年9月2日
9月は2019年、はじまりの月!

2019年は「3」の年です。

「3」は子供の数字。

子供は、「破壊と創造」を繰り返して「作っていく」。

そんな数字です。

たしかに世界情勢を見ても「3」の年らしいことばかりが起こっています。

また、わたし個人もまさに「破壊と創造」の真っ只中におります。

そんな「3」の「令和」の時代ですが、

9月は「3」の月。

つまり、令和になって初めての、

「3」の年の「3」の月。

とても強いエネルギーを感じます。

こんな時、どのような意識と行動が必要なのか。

それは

「破壊を恐れない」なぜなら、破壊しないと新しいものが作られないから。

「創造する」本当に作りたいものをイメージ、そこに向かってひとつひとつ作っていく

つまり、恐れない心と、作りたいものへのワクワク感

そして、具体的な行動をきちんと重ねること。

そのような前向きなマインド、意識で行動を重ねることは

まさに「運気」をつくることにつながります。

「運動」すると、筋肉が作られ、競技が強くなるように、

わたしたちの人生においても

「動く」ことが、

「運気」を作ります。

むしろ、動かなければ、運気は動かないともいえるでしょう。

その「動く」源泉となるものが、

怒りや悲しみであれば、それはきっと

「怒りや悲しみの運気」が強化されてしまいます。

どのような怒りや悲しみがあったとしても、

それは「創造するための通過点」にしかすぎませんから、

そこにフォーカスするのではなく、

「作りたいもの」

ワクワクすることに意識を向けて「動く」ことが大事です。

そうするときっと、運気の流れに乗れます。

よいしょーーと、がんばってやらなくとも

スルッと、困難も超えられる。

運気に乗るということは、そういうことです。

2019年、令和の時代、はじめての「3」の月。

思いっきり、子供の頃にワクワクしたような

純粋なワクワクに、意識をフォーカスして

目の前のことを行動しましょう!