真月数秘な毎日~ ブログで綴る数秘からのメッセージ ~

2019年7月11日
数字とは?

日本語というのは、面白い言葉だなとずっと思っています。

それは、ひとつひとつの言葉に「意味」がちゃんと入っているから。

英語であっても何語であっても、語源があって進化しているのが「言葉」
だと思いますが、日本語には「漢字・ひらがな・カタカナ」と表現がたくさん
あるので受け取る幅も広く感じています。

「数字」という言葉もそう。

「数の字」
つまり「数の言葉」。
数からのメッセージとも受け取れるような気がします。

数だけなら「数」で終わりですが、
人の脳は言葉や見たものから想起するのが常。

私たちは数からもなにかしら想起します。

「数」が左脳だとしたら「字」は右脳というイメージでしょうか。

数字とは単なる「数」ではなく、ひとつひとつが「意味」を持つメッセージです。

たまたまや偶然ではなく必然。
そんなメッセージを受け取って活かすと、
どんどん面白いことが起こってきます。

真月数秘はとくに「自分の人生を豊かにする」ためのもの。

その活かし方やエピソードをこのブログで綴っていきます。